2017年10月11日水曜日

ジャズマンガ「Blue Giant Supreme」第27話

うーん、個人的にはラファエルともブルーノとも組みたくないw

ブルーノは「超有名人のツアーなら行くが」と言っているが、たまにいる典型的なうぬぼれ屋だ。実力が伴っていてもうぬぼれはうぬぼれだし。君がいまここでくすぶっているのには、それなりの理由があるんですよ、わかっていますか、と言いたいところ。

で、欧州のセッションって、あんな風に途中でピアニストを押しのけて入ってもいいものなの?あれはラファエル君だからなのか?おいらは怖くて参加できないわ・・・

しかし、この4人で組むことになるのだろうか。アフリカンはなしか。批判された某映画みたいな感じだが。いや、もっともここでアフリカンが入ったら、マンガとしてはお約束の展開なのかもしれないね。



↓よろしければ投票してください!

音楽(ジャズ) ブログランキング

0 件のコメント:

コメントを投稿